CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
<< まいべんノート | main | 2005年10大ニュース >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『衝』 (←おれの考える今年の漢字)
25日。世間ではクリスマス。
なのに、おれは毎度おなじみバイトでした。

夕方、バイト開始まで時間が中途半端に空いてたので、久しぶりに日本橋界隈を散歩してみました。
mitsui

就活中にはまだ建設中だった日本橋三井タワーも完成して、ビジネス街の日曜日なのに、結構賑わってました。おれもいつか、千疋屋総本店でお腹いっぱい食べてみたい…。

その後、クリスマスだし、2005年最後のバイトだし、ってことで、日本橋の三越に行って、ケーキを買って、日本橋を後にしました。(夜、バイト先のみんなで食べました。)



一夜明けて、26日の早朝。
休憩を終えて仕事に戻ると、各紙の朝刊が届いていました。
1面を見て…、まさに衝撃でした。

「セブンが西武&そごうを買収」
セブンはICカード式の電子マネーを独自に開発するってニュースを以前に聞いてたけど、まさか百貨店まで手に入れるとは…。だけど、まずは大分市内にセブンイレブンを作ってほしい…。大分市には、セブンもヨーカドーも西武もそごうも無いから、衝撃だけど、これはホントはどうでもいいニュース。


ホントの衝撃はこちら。

「羽越線で特急が脱線・転覆」

まだ誰の記憶にもある、4月の脱線事故。あれから、各社が安全対策を強化したはずなのに、この事故…。まぁ、今回のは気象状況が最悪だったわけで、福知山線とは違うのかもしれません。だけど、それはあくまで客観的に(または鉄道会社から)見た意見。不幸にも事故に遭ってしまった乗客にしてみれば、原因がどうであろうが、心を痛めたことには変わりはないはずです。

そういえば、今年は「事故」のニュースを度々耳にしました。

JR西日本による福知山線の脱線事故。日本航空による数々の事故。また、負傷者はなかったものの、山手線の架線事故による長時間の運転見合わせ。そして、それに続く今回の事故。もちろん、それが全てではなく、他JRも各私鉄も各航空会社も、大なり小なりいろいろありました。

また、交通機関に限らずとも、お客様の命に直接関わる「姉歯」の事件。それ以前には、これまで放置されてきたアスベストの問題。また、「命」の視点を変えて、明治安田生命による保険金の不払い事件。

もちろん、相次いで起こった幼女殺人事件も見捨てることはできないけども、企業がお客様の命を軽視した事件が、特に今年多かったような気がします。


しかし、どうしてこんなにも意味のわからない事件や事故が続くんでしょう?


小さな事故の連続が中程度の事故、そして、大きな事故を招くのです。前にも書いたけど、ハインリッヒの法則です。世の中は、自民党が大勝し、株価が上がり、消費が増え、だんだんと景気が上向きになっていると、ニュースは言ってます。しかし、そこで気を緩めてしまえば、更なる不幸を招きかねません。

お金に余裕が出始めているのであれば、そんなときこそ、企業は今までの性格を見直し、不足しているところにお金をつぎ込むべきではないでしょうか?社会全体も(特にマスコミ)、バブルムードを煽るのではなく、世の中を面白おかしく捉えるのではなく、今の日本社会に欠けてる部分を補うような方向へと導くべきではないでしょうか?(変なイデオロギーを押し付けられても困るけども。)

でもまぁ、そうやって、各企業がお客様を第一に、世の中が他人を第一に考えるようにすることで、自然な緊張感が生まれ、小さな事故も減り、大きな事故はなくなるのではないでしょうか?


なんだか、評論家ぶった文章になっちゃったけど、おれなりに世の中を振り返ってみて勝手に書いてみました。

最後に、羽越線の事故に遭った方々には本当に心よりお見舞い申し上げます。
来年は、こういう哀しい事故が1つも起きない年にしたいものです。
| なるほどね。(時事ネタ等) | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:38 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yodakism.jugem.cc/trackback/201
トラックバック